福岡県の公園で子供と長時間遊べる公園一覧

福岡県の公園で子供と長時間遊べる公園一覧

福岡県で子供と長時間遊べる広い公園を中心に紹介しています。いつも遊んでいる公園と違う場所や少し遠出した場所で遊びたいと思ったときに活用して頂ければと思います。住所などの施設情報は公園毎の画像の一番最後に記載していますのでご確認ください。

夜須高原記念の森(筑前町)

福岡の公園
最初に紹介するのは、筑前町にある「夜須高原記念の森」です。とても広い公園で、大型の複合遊具や小さい子が遊べる遊具、バスケットコート、迷路、展望所、鯉への餌やり等があり、小さいお子さんから大人まで一日遊べる公園です。
Advertisement

福岡の公園
夜須高原記念の森のメインはアスレチックとローラーすべり台が一体になった超大型の複合遊具で大恐竜「ヤスゴン」。ヤスゴンの頭部まで行くのは大人より子供の方が早いです。網の中を潜り抜けるのはまじきつい。

福岡の公園
何とか登り切ったら、ローラーすべり台で一気に降りる。ローラーの上にそりを置いて滑るとかなりの疾走感で楽しめる。早すぎなので、大人は恐怖感を味わえるかも。
福岡の公園
管理センターから道路を挟んだ向こう側には広大な迷路があるよ。結構本格的ですよ。中は広いのでギブアップ用の出口もあるよ。
駐車場の数ぐ横にバスケットコートがあります。バスケットゴールが4つもありますので、
順番待ちが少ないかもしれません。
バスケットボールが無くても、管理事務所にてボールを借りて遊ぶことができます。
施設名夜須高原記念の森
住所福岡県朝倉郡筑前町櫛木3-6
駐車場無料
公式HPhttp://yasukogen.q-rin.co.jp/index.php

夜須高原アクセスマップ

海の中道海浜公園(福岡市東区)

次に紹介するのは、福岡県市区にある国営公園「海の中道海浜公園」です。敷地が広いので、有料ですが、自転車のレンタルも行っています。動物とふれあえる「動物の森」、夏には大型レジャープール「海の中道サンシャインプール」もオープンします。上記の画像はイルカがシンボルの大型複合遊具です。ここだけでも小さいお子様は大喜びです。他の場所にも多数遊具があります。その他、ゴーカート等のアトラクションやアスレチック遊具も多数あり、ボール遊びもできる「大芝生広場」もあります。施設内にフードコートやレストランもあります。1日で、全てを制覇することは不可能なぐらいに広い公園です。隣接の施設には、水族館「海の中道マリンワールド」もあります。
落ちたら終わりの大人気水上アスレチック「水辺のトリム」です。いろいろな水上アスレチックが楽しめます。どんなに頑張っても、最後は濡れていますので、チャレンジする場合、着替えは必須です。
続いて紹介するのは、巨大トランポリンです。2基用意されていて、小さいトランポリンが3歳から6歳までのお子様用のトランポリンとなっています。大人には嬉しい、屋根付き休憩所がありますので、暑いときは非難を~
続いて紹介するのは、カビパラ、カンガルー、リスザル等50種類ぐらいの動物を見ることができる、自然動物園「動物の森」です。動物によって、かなり近い距離で見ることができます。
3本のローラー滑り台と海の生き物をイメージした遊具もお子さんに大人気です。広い砂場もあります。滑り台の頂上の奥には、展望所もありますよ。この坂登るだけでも、体力使うよ。
ザイルクライム、ゆらゆら丸太、すべり台、ブランコなど遊具がたくさんある「ちびっこ広場」です。挑戦心を掻き立てる遊具が多数あります。夏には幼児用の水遊び場として、「じゃぶじゃぶ池」も登場します。奥に見える館内には、小さいお子様向けの「ちびっこすくすくスペース」もあります。夏の暑いときや冬の寒いときは、親にとって退避場所ともなります。
ゴーカートや迷路などのアトラクションも有料ですが遊ぶことができます。ゴーカートはオンロードとオフロード2種類あって、選択可能となっています。130cm以上で一人で運転できます。二人用もありますので、130cm未満のお子様は、15歳以上の保護者様同伴で、助手席にて一緒にゴーカートを体験できるようになっています。
最後に、木や縄を使ったアスレチック遊具が多数ある「森のトリム」です。他にもここでは紹介できない遊具がいっぱいありますので、1日では全て回り切れません。ボール遊びが好きな子は、「大芝生広場」もあります。あっという間に1日が過ぎていきます。気づいたら閉園時間です。計画的に遊ぶのが望ましいですが、子供相手にうまくはいきません。行き当たりばったりもよいのです。また来よう。

もっと海の中道海浜公園の詳細を知りたい方は下記までアクセスしてください。

施設名海の中道海浜公園
住所福岡市東区大字西戸崎18-25
入園料中学生以下無料
駐車場有料
公式HPhttps://uminaka-park.jp/

海の中道海浜公園アクセスマップ

古賀グリーンパーク(古賀市)

続いて紹介するのは、福岡県古賀市にある「古賀グリーンパーク」です。複合遊具がある「遊びの丘」や花木と芝生が広がっていて、健康遊具やフリーフォール、スカイロープ、ブランコが楽しめる「ピクニック広場」や小さな子ども向け遊具のある「チャイルドゾーン」等、遊具がとても充実している公園です。
複合遊具がある「希望の丘」です。アスレチック感もあるので、お子さんの体力を奪っていきます。子供は簡単に疲れませんが……長い滑り台もありますよ。
0歳から6歳までの子供が遊べる「チャイルドゾーン」です。小さいお子さんが遊べる遊具たくさんありますよ。
福岡の公園
滑り台は真下に落ちますので気を付けてね。勇気がいるよ。体が浮く間隔を味わえます。味わいたくないって………

施設名古賀グリーンパーク
住所古賀市青柳町587番1
駐車場無料
公式HP古賀市ホームページ

古賀グリーンパークアクセスマップ

今津運動公園(福岡市西区)

続いて紹介するのは、福岡市西区にある「今津運動公園」です。広大な敷地に大きく分けて小さいお子様向けの遊具がある「ちびっ子広場」、バスケットやキャッチボール等のボール遊びができる「自由広場」、上記の画像にある子供の挑戦心を掻き立てる「アスレチック広場」、広大な敷地の「芝生広場」があり、一日遊べる公園です。有料のテニスコートや球技場もあります。
子供の挑戦心を掻き立てる「アスレチック広場」には12のチャレンジ遊具があります。
小さいお子様向けの複合遊具がある「ちびっ子広場」です。砂場もとても広いです。
自由にボール遊びのできる「自由広場」にはバスケットリングがあります。バスケット、キャッチボールやサッカー等のボール遊びができます。
広大なスペースがある「芝生広場」です。自由にボール遊びなどができます。
施設名今津運動公園
住所福岡市西区今津字津本2201
駐車場有料
公式HPimazu-sportspark.jp

今津運動公園アクセスマップ

響灘緑地(北九州市若松区)

福岡の公園
続いて紹介するのは広大な敷地で遊べる「大芝生広場」です。ボール遊びで体を思いっきり動かしたり、テントを張って、ゆっくりくつろぐ事もできます。

テントを購入予定の方は 、下記ボタンかテントの画像を押下してください。

amazonのテント検索サイトへ移動します。

163.35mでギネス世界記録に認定された100人乗りの「世界最長のブランコ」です。人気のブランコですが、百人乗れるので、ブランコ乗り待ちは少ないかと思われます。

福岡の公園
起伏に富んだ遊びの空間「でこぼこ広場」です。
「でこぼこ広場」の隣に、新しく登場した長さ83メートルの 「 化石ウォール」です。クライミングですが、足場が狭く難易度は高めです。子供は、恐竜の化石の上に登りたがりますが。危ないし難しいと思われます。

施設名響灘緑地(グリーンパーク)
住所北九州市若松区大字竹並1006
入園料有料
駐車場有料
公式HPhibikinadagp.org

グリーンパークアクセスマップ

東平尾公園(福岡市博多区)

続いて紹介するのは、福岡市博多区にある「東平尾公園」です。ソリ滑り台のコースが長い事で有名な公園です。子供が主に遊べる場所は、「大谷広場」です。公園の敷地内には、陸上競技場や、「アビスパ福岡」の本拠地があり、とても広いです。サッカーの試合がある日は、駐車するのに一苦労いたします。とにかく広いので、「大谷広場」目指す場合は、大谷広場第1、第2駐車場に止めるのがよいです。「博多の森陸上競技場」近くに駐車すると、「大谷広場」に行くまでほんとに森の中を歩かないといけなくなる。。。
私、陸上競技場の駐車場に車を止め、丁度サッカーJリーグの試合中に太鼓?の音を聞きながら、森の中を歩いてきたので、「大谷広場」の駐車場止めた人からすると逆からの案内になります。最初に大型の複合遊具があります。アスレチックが楽しめます。
まだまだ続く冒険。あっ!ソリ滑り台が見えてきた。
なんかわたるの怖いですね、下見ないでね。ソリ滑り台が近くなって来ました。いよいよですね。
最後、ローラー滑り台を下りれば………
「東平尾公園」 と言えばの「ソリ滑り台」に到着です。ソリは無料で貸し出しています。ワックスが頂上に置いてあるので、塗って後は滑るだけ!!但し、身長制限があり、基本的には、子供専用です。私は滑ろうとしたら係の方に止められました。ただ、幼児がいる親御さんは、一緒に滑ってOKルール発動です。いいなー(笑)
その他にも、小さい子向けの遊具も多数あります。
「大谷広場」の駐車場からすぐにボール遊び等が出来るグラウンドがあります。バスケットゴールも2か所あります。

施設名東平尾公園
住所福岡市博多区東平尾公園2−1−2
駐車場無料

東平尾公園アクセスマップ

筑豊緑地(飯塚市)

福岡の公園
続いて紹介するのは、福岡県飯塚市にある「筑豊緑地」です。広大な敷地に多数の大型遊具やランニングコース、バスケットコート等もあり、小さいお子さんから大人まで一日遊べる公園となっています。山に囲まれており、自然を満喫しながら楽しめます。冬は寒いけど、体を動かせば大丈夫!!………なはず!!
福岡の公園
とにかく遊具がたくさんあります。子供たちが飽きずに次から次へと遊具で遊べるようになっています。
福岡の公園
ボルダリングもできます。横に移動していきます。大人が手本を見せようとすると足場が小さいので、苦戦します。ここは子供に任せましょう。ボルダリング極めて目指せオリンピック出場!!
福岡の公園
遊具の横には、広大な敷地があり思う存分ボール遊びができます。ただ坂になっているので、ボールを思いっきり蹴ったり、投げたりしたら下に転がっていきますので、ご注意を!!

施設名筑豊緑地
住所福岡県飯塚市仁保8−25
駐車場無料
公式HPhttp://chikuhou-ryokuchi.jp/guide

筑豊緑地アクセスマップ

芦屋海浜公園(芦屋町)

福岡の公園
続いて紹介するのは、福岡県芦屋町「芦屋海浜公園」です。海が隣接している複合遊具のある公園です。子供たちが水遊びもできて大喜び間違いなしの公園です。
福岡の公園
芝生広場には、大きな複合遊具があります。
遊具がたくさんあるので、海と遊具で1日遊べます。海で遊んだ後に遊具で遊ぶ体力が残っているかどうかは………

福岡の公園
1台30分500円で家族や友達でトランポリンが楽しめます。総重量100キロまでです。体重サバ読んだら駄目ですよ。
海の中は、白い砂浜が特徴的な遠浅の海岸です。透明度のある海ですね。

施設名芦屋海浜公園わんぱーく
住所芦屋町大字芦屋1455-284
駐車場夏季有料 500円
公式HP芦屋町観光情報サイト

芦屋海浜公園アクセスマップ

桃園公園(北九州市八幡東区)

福岡の公園
続いて紹介するのは、八幡東区にある「桃園公園」です。遊具が多数ある「わんぱく広場」や野球場、テニスコート、プールやプラネタリウムがあり施設がとても充実した公園です。
「わんぱく広場」には遊具がたくさんあり、子供たちが飽きずに長時間遊べるようになっています。
蒸気機関車が設置されています。中も通れるようになっています。
動き出しそうなブルトーザーも設置されています。運転席に入ってアクセル踏めば動くかも(^_-)-☆
とにかく遊具がたくさんあります。奥にはプラネタリウムもあります。
公園の中でプラネタリウムが鑑賞できます。
プールも公園内にあります。2020年6月にリニューアルオープンして新しくなっていますので、とてもきれいです。

施設名桃園公園 わんぱく広場
住所北九州市八幡東区桃園3-1-6
駐車場無料
公式HP北九州市ホームページ

桃園公園 アクセスマップ

宗像ユリックス(宗像市)

福岡の公園
続いて紹介するのは、福岡県宗像市にある「宗像ユリックス」です。広大な敷地に遊具が複数ある「わんぱく広場」やサーキットトレーニングコース、 サッカー、テニス、バスケット、パターゴルフ、プール等色々なスポーツができる環境が整っている施設になっています。
遊具が複数ある「わんぱく広場」です。小さなお子さん向けの遊具があり、砂場もあります。
「わんぱく広場」の隣に、パターゴルフ場(有料)があります。18ホールあります。スコアカードがついていますので、プレーしながらスコアを競う楽しみもあります。親子割引きもあるんだぜ。

福岡の公園
人気のバスケットゴールです。土日は、なかなかあかないので、交互に使わせてもらうように。
福岡の公園
サッカーのゴールもあり、球技も本格的に楽しめるようになっています。目指せサッカー日本代表!!
福岡の公園
ランニングコースや健康器具もあり、大人も日頃の運動不足を解消できます。
施設名宗像ユリックス
住所福岡県宗像市久原400番地
駐車場無料
公式HPhttps://yurix.munakata.com/

宗像ユリックス アクセスマップ

カブトの森公園(篠栗町)

福岡の公園
続いて紹介するのは、福岡県篠栗町にある「カブトの森公園」です。駐車場から坂を登ると、芝生広場に大型複合遊具があります。
福岡の公園
遊具のメインは、カブトムシの形をした複合遊具だよ。

福岡の公園
カブトムシを正面から見てみました。イケメンのカブトムシですね。
カブトムシの下の空間も子供達なら自由に行き来でき、かくれんぼに適しています。

施設名篠栗町総合運動公園(カブトの森公園)
住所福岡県糟屋郡篠栗町大字若杉1091番地
駐車場無料
公式HP篠栗市ホームページ

篠栗町総合運動公園 アクセスマップ

勝山公園(北九州市小倉北区)

福岡の公園
続いて紹介するのは、北九州市小倉北区にある「勝山公園」です。たこの滑り台等遊具がたくさんあります。
福岡の公園
たこさん滑り台があり、滑り下りる場所がたくさんありますよ。隠れて楽しんでいる子がいっぱいいるよ。
福岡の公園
福岡の公園
遊具がたくさんあり、子供が飽きずに楽しめるようになっています。
福岡の公園
そり用の滑り台もありますので、そりを持って公園に行くと楽しめますよ。

施設名勝山公園  子ども広場
住所福岡県北九州市小倉北区城内1
駐車場有料
公式HPhttps://katsuyama-park.com/

勝山公園 アクセスマップ

田川中央公園(田川市)

続いて紹介するのは、福岡県田川市にある「田川中央公園」です。広大な敷地に多数の大型遊具やバスケットコートもあり、お子さんの年齢問わず遊べるようになっています。
福岡の公園
大型のトランポリンで、運動不足の大人は3回ぐらいジャンプしたら疲れてしまいますが、子供たちは延々と飛び続けます。

福岡の公園
小さいお子さんが遊べる複合遊具もあります。
福岡の公園
広い敷地に小さい子が遊べる遊具がたくさんあります。他にもたくさん遊具があります。バスケットコートもあり、敷地はかなり広いためボール遊びも可能で子供から大人まで遊べる公園です。

施設名田川中央公園
住所福岡県田川市大字伊田2550
駐車場無料

田川中央公園 アクセスマップ

長野緑地(北九州市小倉南区)

福岡の公園
続いて紹介するのは、北九州市小倉南区にある「長野緑地」です。広大な敷地に遊具やボール遊びのできる芝生広場、専用のそりスペースがあります。
福岡の公園
「長野緑地」のメインは複合遊具のある「遊具広場」です。とにかく滑り台が多く、どこからでも降りられます。
福岡の公園
遊具の頂上はかなりの高さです。一番長い滑り台を今から滑りますよ。
福岡の公園
専用のそりスペースがあります。大型のそりを持っていくとより楽しめます。上から見てみました。今からそりで滑りますよ。
福岡の公園
とにかく広い公園でボール遊びも楽しめ、テントやレジャーシートを持ってきてピクニックも楽しめます。
施設名長野緑地
住所小倉南区大字長野大字横代
駐車場無料
公式HP北九州市ホームページ

長野緑地 アクセスマップ

みどりんぱぁーく(水巻町)

福岡の公園
続いて紹介するのは、水巻町にある「みどりんぱぁーく」です。小さいお子さんから大人までの体力向上に繋がるアスレチックが多いのが特徴的な公園です。

「みどりんぱぁーく」については、下記のサイトにて紹介しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福岡県北九州市近郊の公園で子供と長時間遊べる公園一覧

施設名みどりんぱぁーく
住所福岡県遠賀郡水巻町猪熊1-500-1
駐車場無料
公式HP水巻町ホームページ

みどりんぱぁーく アクセスマップ

シーメイト(志免町)

続いて紹介するのは、糟屋郡志免町にある「シーメイト」です。長い滑り台やアスレチックが楽しめる大型複合遊具のある「なかよしパーク」があります。ボール遊びもできるグラウンドや館内にはレストランや入浴施設もあります。また、館内には、おままごとや積み木、絵本が楽しめる子育て親子交流となっている「にじいろポケット」があります。
長い滑り台が特徴的な複合遊具です。他にも、子供の挑戦心を掻き立てるアスレチック遊具があります。
ボール遊び等ができる広めのグラウンドもあります。広いので、周りに気兼ねなくボール遊びできるよ。
奥に見える「竪坑櫓」がシーメイトへの目印になります。撮影時は、補修工事中でした。

施設名シーメイト(志免町総合福祉施設)
住所福岡県糟屋郡志免町大字志免451-1
駐車場無料
公式HP志免町ホームページ

シーメイト アクセスマップ

西鞍の丘総合運動公園(宮若市)

続いて紹介するのは、宮若市にある「西鞍の丘総合運動公園」です。山々に囲まれ自然豊かな公園です。景色を見るだけでもとても癒される公園です。福岡市からだと車で犬鳴峠を越えると宮若市につきます。近くには、温泉や物産館があり観光としても楽しめます。自然豊かな公園のため、蝶々、カエル、バッタ等の虫探しも楽しめます。

「 西鞍の丘総合運動公園 」については、下記のサイトにて紹介しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福岡県筑豊地区の公園で子供と遊べる公園一覧

施設名西鞍の丘総合運動公園
住所宮若市乙野601
駐車場無料
公式HP宮若市ホームページ

西鞍の丘総合運動公園 アクセスマップ

天地山公園(豊前町)

続いて紹介するのは、豊前市にある「天地山公園」です。広大な敷地に複数の大型遊具やボール遊びができる広場がある公園です。駐車場から遊具がある広場までは坂や階段を登って移動しますので、遊ぶまでに運動していることになります。丘陵地を利用した自然豊かな公園で上からの景色は絶景です。
冒険広場には、赤色のと黄色のローラー滑り台があり、両方ともかなりの距離がありますので楽しめます。冒険広場には他にもアスレチック遊具が複数あります。
「子供広場」には、小さいお子様向けの複合遊具があります。
芝生でボール遊びなどができる広場があります。ちなみにフェンス超えてボールを投げたり、蹴ったりしたら坂なので転げ落ちていき、取り行くのが大変なので、ご注意を
施設名天地山公園
住所福岡県豊前市大村
駐車場無料
公式HP豊前市ホームページ

天地山公園 アクセスマップ

延命寺臨海公園 (北九州市小倉北区)

続いて紹介するのは、小倉北区にある「延命寺臨海公園」です。北九州市初となるスケートボード専用練習場のある公園です。他にも野球場、バスケットコート(ゴールあり)、サッカーゴール等スポーツをする人たちには最適な公園となっています。子供向けの遊具もあります。

「 延命寺臨海公園 」については、下記のサイトにて紹介しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福岡県北九州市の公園で子供と長時間遊べる公園一覧

施設名延命寺臨海公園
住所福岡県北九州市小倉北区赤坂海岸1
駐車場有料(2時間100円) 20分以内無料
公式HP北九州市HPへ

延命寺臨海公園 アクセスマップ

山田緑地(北九州市小倉北区)

続いて紹介するのは、小倉北区にある「 山田緑地 」です。広大な敷地で、ボール遊びや夏は人工の川が流れ水遊びができる「芝生広場」がある公園です。小学生以下とその家族限定ですが、サッカーボールやバスケットボールの貸し出しを無料で行っています。また2時間200円で有料レンタルですが、バトミントンセットやテニスセット、サッカーゴール等もレンタルされています。特にサッカーゴール(中学生まで)は珍しいと思います 。

「 山田緑地 」については、下記のサイトにて紹介しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

福岡県北九州市の公園で子供と長時間遊べる公園一覧

施設名山田緑地
住所福岡県北九州市小倉北区山田町
駐車場有料(300円)
公式HPhttps://yamada-park.jimdofree.com/

山田緑地 アクセスマップ

内野中央公園(福岡市早良区)

続いて紹介するのは、 福岡市早良区にある内野中央公園 です。福岡市の中でも、自然の空気を感じながら遊べる場所です。野球やサッカーで遊んでいる元気な子たちが集まっている公園です。バスケットゴールがあったりとボール遊びをする子供には最適な公園です。遊具や砂場もあるので、小さなお子さんも楽しめる公園です。

砂場、滑り台、ブランコなど小さいお子様向けの遊具が多数あります。
ボール遊びをするのにとても最適な広大なグラウンドがあります。山が間近に見え空気が澄んでいる気がして、とても気分がよくなります。

駐車場から公園に入って左側にバスケットゴールがあります。
施設名内野中央公園
住所福岡県福岡市早良区内野3丁目21
駐車場無料

内野中央公園 アクセスマップ

久山町 町民総合グラウンド(久山町)

続いて紹介するのは、久山町にある「久山町 町民総合グラウンド」です。広大な敷地でボール遊びや子供向けの遊具があります。
子供向けの遊具もありますが、この公園の最大の威力は、広大な敷地でボール遊びをする事です。思いっきりボールを蹴ったり、投げたりる事ができる公園はあまりないので、小学生以上のお子様や大人が楽しめる公園です。
施設名久山町 町民総合グラウンド
住所福岡県糟屋郡久山町久原
駐車場無料

ふれあいの森総合公園 (宗像市)

続いて紹介するのは、宗像市にある「ふれあいの森 総合公園」です。大型の複合遊具が特徴的で坂に沿って遊具が作られています。遊具だけではなく他にもスケートボート場や有料ですが球技場もありスポーツをするのに最適な公園です。

施設名ふれあいの森 総合公園
住所福岡県宗像市山田1619−8
駐車場無料
公式HP宗像市ホームページ

ふれあいの森 総合公園 アクセスマップ

外で充分遊んだ後のおうち時間は下記へ。

まずは31日間お試しを。

福岡県地域別、用途別その他の公園紹介

福岡県の公園を紹介しているサイトを他にも地域別や用途別に分けて作成していますので、興味のある方は下記リンク先より参照をお願いします。

公園カテゴリの最新記事





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村