福岡近辺でカブトムシ・クワガタムシが見れる場所一覧(2021年版)

福岡近辺でカブトムシ・クワガタムシが見れる場所一覧(2021年版)

福岡近辺でカブトムシ・クワガタムシが2021年に展示されている場所を紹介します。カブトムシ、クワガタムシが好きなお子さんはいっぱいいらっしゃると思うので、参考にしていただければと思います。2021年版ですが、来年以降も参考にはなると思います。夏といえば、カブトムシやクワガタムシ。昆虫の王様を子供と一緒に見に行こう。

海の中道海浜公園(福岡市東区)

最初に紹介するのは、福岡市東区にある「海の中道海浜公園」の動物の森正門近くにあるかカブトムシハウスです。約300匹のカブトムシが展示されており、実際に触って、間近で観察する事ができます。屋根があるので、雨天決行です。
施設名海の中道海浜公園(動物の森正門近く)
住所福岡市東区大字西戸崎18-25
開催期間7月17日(土)~8月1日(日)
開催日時①午前10時~正午②午後1時10分~4時
料金無料(海浜公園入園料別)
公式HPhttps://uminaka-park.jp/event/event397.html

海の中道海浜公園アクセスマップ

Advertisement

カブトムシを見た後は、「海の中道海浜公園」でさらに遊ぼう。もっと海の中道海浜公園を知りたい方は下記までアクセスしてください。

かぶとむし牧場(福岡市西区)

施設名活魚茶屋ざうお本店 かぶとむし牧場
住所福岡市西区小田79−6
開催期間7月3日~
料金有料
公式HP活魚茶屋 ざうお 糸島 本店【公式】 (owst.jp)
次に紹介するのは、福岡市西区の海岸沿いにある「活魚茶屋ざうお本店」が運営している「かぶとむし牧場」です。実際に触って、間近で観察する事ができます。自然に近い環境で展示されています。販売も行われております。有料駐車場の奥に「かぶとむし牧場」があります。海岸には、珍しい自家製遊具が沢山あって、海もあるので、お子さんにとっては、一日遊べる場所になっています。

カブトクワガタふれあいの森 in 福岡(福岡市中央区)

施設名BOSS E・ZO FUKUOKA
住所福岡市中央区地行浜2丁目2−6 6Fイベントホール
開催期間7月22日(木・祝)~2021年8月22日(日)
料金500円(税込) ※3歳以上有料、再入場不可
公式HP昆虫展|BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)
続いて紹介するのは、テレビ等でも宣伝されていますが、福岡市中央区にあるBOSS E・ZO FUKUOKA 6Fイベントホールにて開催中「うんこミュージアム 」の隣にあります。
昆虫たちと直接ふれあえる「ふれあいコーナー」があります。15分毎の入場時間入替制とのことです。ヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタの展示コーナーがあり、
お子様に人気の昆虫たちの生体販売、飼育セットや昆虫グッズなどが販売されています。

西日本総合展示場 いきものキングダム(北九州市小倉北区)

施設名 西日本総合展示場  本館 虫とりジャングル体験
住所北九州市小倉北区浅野3-8-1
開催期間7月22日(木・祝)~2021年8月22日(日)
料金500円  ( 捕ったカブトムシを1匹プレゼント )
参考HPいきものキングダムin北九州
続いて紹介するのは、2年ぶりに開催される「 いきものキングダム 」です。いろんな生き物を見たり、触れ合うことができます。その中に「 虫とりジャングル体験 」があり、カブトムシを捕まえることができます。そして、捕まえたカブトの中から1匹を持って帰ることができます。500円で採集体験+カブトムシが1匹貰えるというわけですね。

むつみ昆虫王国(山口県萩市)

続いて紹介するのは、福岡県ではありませが、お隣山口県萩市の「むつみ昆虫王国」です。カブトムシが至る所にいて、実際に触って、間近で観察する事ができます。こちらも自然に近い状態で見れるので、カブトムシが飛んでいるところも見れます。まーちょっと怖いですが……カブトムシが触れる場所の中では、広くて大量にカブトムシがいますので、あまり周りを気にせず落ち着いて見れるので、個人的には一番好きな場所です。
施設名むつみ昆虫王国
住所山口県萩市高佐下2750番地202
開催期間7月17日(土)~8月22日(日)
料金有料(3歳以上 500円)
参考HP観光スポット|萩市観光協会公式サイト

吉野ヶ里歴史公園(佐賀県吉野ヶ里町)

施設名吉野ヶ里歴史公園「カブトムシハウス」西口「ふれあい館裏」
住所佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
開催期間2021年7月18日(日曜)~8月15日(日曜)
開催時間10時~17時
料金観覧無料(別途入園料・駐車料が必要)
参考HPカブトムシハウス|吉野ヶ里歴史公園
続いて紹介するのは、佐賀県吉野ヶ里町にある「吉野ヶ里歴史公園」の「カブトムシハウス」です。ハウスの中では、放されたカブトムシが、樹上に、餌場に、土の中におよそ300匹のカブトムシとがいて、触れ合い遊べます。また、併設されたハウスには、世界最大のヘラクレスオオカブトや七色に光るニジイロクワガタなど、世界の珍しいカブトムシ・クワガタが展示されています。

グリーンランド  世界のカブトムシ展(熊本県荒尾市)

施設名グリーンランド イベントホール 「 世界のカブトムシ展」
住所熊本県荒尾市緑ヶ丘
開催期間7月22日(木・祝)~8月31日(火)
料金有料(500円)
参考HP世界のカブトムシ展 – グリーンランド公式ホームページ
続いて紹介するのは、熊本県荒尾市にある「グリーンランド 」の「 世界のカブトムシ展 」です。正面ゲートから入って左にある、イベントホールにて開催されています。大人気のヘラクレスオオカブトをはじめとしたカブトムやシクワガタと触れ合えるコーナーがあるとの事です。

長崎バイオパーク 昆虫館(長崎県西海市)

施設名長崎バイオパーク 昆虫館
住所長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
開催期間2021年4月17日(土)~2021年8月31日(火)
料金観覧無料(別途入園料が必要)
参考HP世界のカブト・クワガタ展 | 長崎バイオパーク
続いて紹介するのは、長崎県西海市にある「長崎バイオパーク」の「昆虫館」です。ヘラクレスオオカブト、ギラファノコギリクワガタなど世界のカブトムシ・クワガタムシが展示されています。生体35種類50点、標本850種3,200点を公開しています。

福岡県の公園サイト紹介

福岡県の公園を紹介しているサイトを他にも地域・用途別で作成していますので興味のある方は下記リンク先より参照をお願いします。

公園カテゴリの最新記事





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村